~トゥレット症候群、チック障害の正しい理解、そして暮らしやすい社会を目指して~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発達障害関連の都民フォーラムについてお知らせいたします。申込締め切りは2/10までですがインターネットからの申込も可能です。詳しくは下記内容と関連ホームページをご覧ください。


日時: 平成23年2月27日(日曜日)13時30分から16時30分まで
会 場: 東京国際フォーラム・ホールB7
(千代田区丸の内3-5-1 最寄駅:JR・地下鉄有楽町駅)

テーマ: 「現代の子供が抱える心の問題~発達障害と青年期~」

プログラム(予定):
第1部 講演会
現代の子供が抱える心の問題について、医療、福祉、司法や就労などの専門家がわかりやすくお話します。
演者: 宇都宮大学教授  梅永雄二
国立成育医療研究センター医長 笠原麻里
京都ノートルダム女子大学教授 藤川洋子
都立小児総合医療センター顧問 市川宏伸

第2部 シンポジウム
 会場の皆様からの質問を中心に、第1部の演者によるシンポジウムを行います。

コーディネーター: NHK解説主幹  室山 哲也

対象及び募集定員: 都民(都内在住・在勤の方)1,200名(先着順) ※参加料無料

関連HPはこちらをクリック
申込方法はこちらをクリック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。