~トゥレット症候群、チック障害の正しい理解、そして暮らしやすい社会を目指して~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~学会広報、参加しました!~
去る7月13日・14日、東京大学・伊藤謝恩ホールで開催されました「第111回日本小児精神神経学会」において広報活動をしてまいりました。今回の大会長は金生由紀子先生でテーマは「こどものくせとこだわり」でした。
学会ホームページ→http://jsppn111.umin.jp/index.html 
たくさんの皆様に足を運んでいただきました。実際にでチック、トゥレット症候群をかかえるお子様の診療をされている先生や、学校で相談を受けている心理士の先生など、貴重なお話を伺うことができました。
今回この広報の機会を与えてくださいました学会の皆様に感謝申し上げます。

また今回はボランティアとして会員のかた3名にお手伝いをいただきました。平日と土曜日ということもあって、参加できる理事は1名でしたので本当に助かりました。広報の合間に様々なお話を伺うこともできました。今後の協会運営に関して参考にしていきたいと思います。ご協力ありがとうございました

今後も小児看護学会(7/20,21 江戸川区)日本外来小児科学会(8/30,31大阪)に広報参加予定です。
会員ボランティアとしてご協力をお願いいたします。




学会広報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。