~トゥレット症候群、チック障害の正しい理解、そして暮らしやすい社会を目指して~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

                      
<今後の予定>
教育シンポジウム2012 11月25日(日)
JDDネット 第8回年次大会 12月2日(日)
ジャパン・シンフォニア定期演奏会 12月2日(日)
  12/5ごろ「ニックと語る茶話会」計画中
就労シンポジウム 2013 1/27開催予定
交流会
 関西ピアグループ 10/20(土)11/24(土)
 神奈川のつどい  11/4(日)
 会員のつどい   10/21(日)12/16(日)
                      


来る11月25日に当協会主催の「教育シンポジウム2012」を下記の通り開催いたします。
沢山の皆様のご参加をお待ちしております。


教育シンポジウム2012
トゥレット症候群の子ども達の理解と支援
~学校における特別支援室の可能性~

学校現場におけるトゥレット症候群の理解を広げ、学齢期の子ども達に対する学校や家庭でのよりよい支援の在り方について、保護者、家族、教師等が共に考える機会にしましょう。

1、日時 2012年11月25日(日)13:00~16:00
     (16:00~17:00懇親会)

2、場所 東大病院入院棟A15階大会議室
   交通案内はこちらをご参照ください←クリック

3、参加費 会員1000円  非会員 2000円
 ※事前の参加申し込みは不要です。直接会場までいらしてください。


司会:有澤直人先生(日本トゥレット協会理事)
◇「トゥレット症候群の基礎的な理解」
 新井卓先生
(神奈川県立こども医療センター児童思春期精神科・医師)
◇「トゥレット症候群に対する学校の支援の実際」
 有澤直人先生(都内通級指導学級教諭)
◇「トゥレット症候群の支援に対する学校への期待」
 保護者

☆懇親会 16:00~17:00

【問い合わせ先】
NPO法人日本トゥレット協会
℡/fax 03-3200-5451(電話は木曜日10:00~15:00)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。