~トゥレット症候群、チック障害の正しい理解、そして暮らしやすい社会を目指して~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 設立当時からお世話になっている東京社会福祉士会・東京医科歯科大学非常勤講師の岩石先生から、障がい者のための就労支援の一環として、「自分のゲームをつくってみよう!」という講習会のお誘いがありました。
 興味のあるかたは、ぜひご参加ください。




SCRATCHでゲームプログラミング!

Scratchは命令ブロックをマウスで操作するだけでプログラムをつくることができるシステムです。
会員・非会員、診断の有無や年齢を問わずご参加いただけます。

日時:平成24年3月3日(土)
   14:00~2時間程度
場所:全国心身障害児福祉財団ビル4F 会議室
   〒162-0051
   東京都新宿区西早稲田2-2-8
地図はこちら

必要なもの ノートパソコン
     (WindowsXP以降かMac OSX以降)

受講費:500円

講師:高橋 琢理(たかはし たくり)
   東京医科歯科大学大学院保健衛生学研究科生体機能支援システム非常勤講師

<問い合わせ先>
  NPO法人 日本トゥレット協会
  電話 03-3200-5451(木曜日10:00~15:00)
  FAX 03-3200-5451(FAXに対するお返事も木曜日になります)


 チラシはこちらをご覧ください

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。