~トゥレット症候群、チック障害の正しい理解、そして暮らしやすい社会を目指して~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 さる8月21日に「就労シンポジウム・2011」が無事に終了しました。(参加者63名)ご参加の皆様、お疲れ様でした。
 「トゥレット症候群」の医学的な概説をしていただいた金生先生、「関西ほっとサロン」、「発達障害をもつ大人の会」の4人のシンポジストの皆様、貴重なお話をありがとうございました。詳しくは会員の皆様には後ほど会報でご報告いたします。
 また会場の準備・受付のお手伝いをいただいたボランティアの皆様、ご協力ありがとうございました。
 今回は参加費無料でしたが、会場費等・会の運営のために募金箱を設けて募金をお願いいたしました。当日募金してくださった皆様、温かいご支援をありがとうございました。(21,030円)
 こころより御礼申し上げます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。