~トゥレット症候群、チック障害の正しい理解、そして暮らしやすい社会を目指して~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月21日に開催する「就労シンポジウム」のボランティアを募集いたします。
シンポジウムに参加される予定のかたで、当日準備・受付・後片付けのお手伝いをしてくださるかたを募集いたします。

お手伝いいただける方は8月17日(水)までお名前と連絡先を明記の上、協会事務局までお知らせください。
電話兼FAX 03-3200-5451(電話は木曜日10:00~15:00)
メールはこちらからお願いいたします。

集合場所・時間および詳細は申し込みいただいた方に直接協会からご連絡いたします。

スポンサーサイト

就労シンポジウムのチラシは会員の皆様にはすでにご送付済みですが、改めてお知らせいたします。

NPO法人日本トゥレット協会
「就労シンポジウム 2011」
~社会と職業を考える~
ADHDの仲間からトゥレット症候群の仲間へ
  (私たちの経験を役立ててくれたら、、、)



会場:ドーンセンター(大阪府立男女共同参画・青少年センター)
   大会議室
   〒540-0008
    大阪府大阪市中央区大手前1-3-49


日時:平成23年8月21日(日)午後1時 開場

趣旨:今回は関西ほっとサロン会員、発達障害をもつ大人の会からカミングアウトしていない仲間にも参加していただき仕事をつかんだ経験、仕事で失敗した経験、ひきこもった経験など、こんな話をしたら、トゥレット症候群の仲間の役に立つのではという話をしていただきます。このため、発表者の名前はニックネームとさせていただきます。

参加者:日本トゥレット協会会員、関西ほっとサロン会員、発達障害を持つ大人の会会員、およびトゥレット症候群とその就労問題に関心のあるかた

参加費:無料ですが、シンポジウム運営のため、ご寄付をお願いいたします。

主催:NPO法人日本トゥレット協会

プログラム
午後1:15 開会
 1、日本トゥレット協会会長挨拶
 2、このシンポジウムのやり方の説明
   服部兼敏先生(神戸市看護大学教授)
 3、トゥレット症候群の概説
    金生由紀子先生(東京大学医学部附属病院こころの発達診療部 准教授)
 4、ADHDの仲間からの発表(4人)
 5、シンポジスト間およびシンポジストとフロアーの出席者との討論
 6、懇親会

午後5:00閉会

お願い:個人的なカメラ、録音機の持ち込みはご遠慮ください。また、マスコミの方の取材は、個人が特定されないようにお願いいたします。

チラシはこちらです。
コピー可ですので、広報活動にご利用ください。

去る7月17日、暑い中レクリェーションが無事終了しました。
楽しいゲームに汗を流して、昼食もおいしく和気あいあいとした中で皆でおいしく食べました。
暑かったけれど笑顔で再会を誓いあって帰途につきました。
参加者の皆様、猛暑の中たくさんの方に参加いただきありがとうございました。

本日(7/14)レクの申し込みをしめきりました。30名近くの申し込みをいただきました。ありがとうございました。
連日、熱中症警報が発令されておりますがくれぐれもご注意ください。
当日も暑くなりそうですので、飲み物はお茶や水だけではなく、スポーツドリンクなどのイオン飲料をぜひお持ちください
また日よけのための帽子などもお忘れなく、よろしくお願いいたします。

先日会員の皆様に発送いたしました会報32号の会長の記事の中でも触れていましたが、トゥレット症候群が発達障害のひとつとして自立支援法(障害者総合福祉法)の対象になったことに関連する制度についてお知らせいたします。

2010年12月10日から障害者自立支援法の改正が施行され、身体障害、精神障害、知的障害と並び発達障害が障害として明記されたことに伴う障害者自立支援法に基づいて行われている精神福祉手帳ならびに自立支援医療の判定書式に、公式に発達障害の項目が明記されました。
トゥレット症候群に関連する項目として、それぞれの文書に「チック・汚言」が追加されています。
(平成23年4月1日適用)
これらの福祉サービスの利用をお考えのかたは、お住まいの区市町村の窓口での申請手続きとなりますので、そちらまでご相談ください。



精神障害者保健福祉手帳制度実施要綱の一部改正について


「自立支援医療費の支給認定について」の一部改正について

暑中お見舞い申し上げます。

東北地方でも梅雨明けし、全国的に厳しい暑さが続いておりますが、皆様おかわりなくお過ごしでしょうか。
特に被災された地域の皆様にとっては本当に過酷な状況とお察しいたします。
皆様、熱中症に注意しお身体大切にお過ごしください。

7月17日(日)に予定しておりますレクリェーションですが、申し込みの締め切りは7/13(水)です。
FAXでのお申し込みになります。
もし、不明な点などありましたら7/14(木)10:00~15:00事務局までお電話をお願いいたします。

会報32号の最後のページに平成23年度の協会の予定が記載されていますが、8月の「就労シンポジウム」の日時と場所が決定いたしましたのでお知らせいたします。

就労シンポジウム

<日時>平成23年8月21日(日)13:00~17:00
<場所>大阪府男女共同参画推進財団 ドーンセンター
     〒540-0008 大阪市中央区大手前1-3-49

詳しい内容については追ってお知らせいたします。
また、会員の方には就労シンポジウムのチラシが出来次第ご送付いたします。

会報32号とともにご案内いたしましたが、毎年恒例になっております「レクリェーション」のお知らせをします。

~誰にでも出来る簡単な遊びを通して、楽しい一日を過ごしましょう~

<日時>平成23年7月17日(日)午前11:00~午後3:00
<場所>葛西臨海公園

<集合場所・時間>葛西臨海公園駅前(午前11:00)
<持ち物>お弁当・飲み物・タオル・着替え・敷物・その他個人的に必要なもの
<申込締め切り>7月13日(水)までにFAXにてお申込ください。

幼児、小学生、中高生、大学生、大人の方、どのような年齢でも参加OKです。


たくさんの皆様のご参加をお待ちしております

*基本的に会員とその家族が参加対象になります。もし会員以外の方でお子さんが「チック症状」等があり、気兼ねなく遊べる機会が少ないとお悩みの方で参加してみたいという方は当日入会も可能ですので協会・事務局までご相談ください。

事務局 電話:03-3200-5451(木曜日10:00~15:00)FAX:03-3200-5451
  メールは恐れ入りますが、リンクされている「日本トゥレット協会」のページのメールの項目から書きみをお願いいたします。(メール対応も木曜日のみですので返信が遅くなる場合があります。予めご了解ください。)

メールはこちらから

昨日(6/30)会報32号・レクリェーションの申し込み用紙等を発送いたしました。
封入作業にはボランティアの方々にご協力をいただきました。ありがとうございました。

会員の更新がおすみでない方はお早めにお願いいたします。更新の確認後、会報32号等をご送付いたします。よろしくお願いいたします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。