~トゥレット症候群、チック障害の正しい理解、そして暮らしやすい社会を目指して~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月9日朝日新聞夕刊(関東)の「体とこころの通信簿」にチックをテーマとして、東大病院 金生由紀子先生と東京医科大学の星加明徳先生の取材に基づいた記事が掲載予定です。
当協会も「相談ナビ」の項目で紹介されています。

取材協力の依頼があり、HP・連絡先や会報についてお知らせいたしました。
スポンサーサイト

               神奈川地区の集い

会員の皆様が集まっておしゃべりできる場所を作りたいと思い、平成18年5月から神奈川県横浜市の緑区長津田で集いを開いています。JR横浜線・東急田園都市線の長津田駅から徒歩6,7分の長津田地区センター(045-983-4445)をお借りして、だいたい毎月第1日曜日12時~3時に、各自がおにぎりやお茶やお菓子など持ってきて、食べたり飲んだりしながら気楽に話しています。お時間がある方、お話したい方、どなたでもお待ちしています。なお、実施しない月もありますので、初めて来られる方、久しぶりに来られる方は、事前にご連絡ください。
原則「会員の集い」ですので、会員以外のかたはご遠慮いただいております。但し当日入会も可能ですので参加ご希望の方は協会までお問い合わせください。

次回開催日 9月5日(日)12:00~15:00終了しました
場所:長津田地区センター

<連絡先> 
会員で初めて参加ご希望の方や非会員で参加ご希望の方は
NPO法人日本トゥレット協会 電話03-6912-9625 (毎週木曜日10:00~15:00協会事務局)または協会宛てのメールにてご連絡ください。

       

あつい、あつい、レク!

7月18日、今年は葛西臨海公園で協会のレクリェーションを行いました。場所が良かったからか、前もっての宣伝効果か、のべ30名(子ども4歳~高校生で10名、大人は20名)の参加でした。

梅雨明けのぎらぎらした太陽の下、自己紹介ゲームから始まって水の入った袋を豆腐に見立て、名前を呼んで上に放り投げて渡すゲームや、2チームに分かれてじゃんけんをし、勝ったら負けた人を追いかけてタッチし味方をふやすゲームなど、有澤先生が様々なゲームをリードしてくださり楽しく遊びました。

大人はへとへとでも子どもたちは「もっと!もっとバトルしたい!」と大はしゃぎ。給水したりアイスキャンディーを食べながら、無理することなく楽しめました。そのうちに、こども達は子ども同士で話したり遊んだりし始め、最後には名残惜しそうに住所を交換してわかれました。

チックを出しながらのこども達が、お互いを認め、徐々に仲良くなっていく様を見て、外あそびを通しての交流って大事だなぁと思いました
来年は、より一層の参加を、特にTSのこども達は全員集合!しちゃいましょう


                             理事 菅野 彩子記

入会方法について、メールや電話でのお問合せが多いのでこちらで詳しくおしらせ致します。
(当協会のホームページの入会の項目をクリックしても入会方法が掲載されています)

正会員  (年会費)      5,000円
賛助会員 (年会費)  一口 10,000円(一口以上)

当協会の年会費の扱いは4月1日から翌年の3月31日までの一年間になります。
年会費ですので、年度の途中入会でも割引はございません。また途中退会の際も会費の返却はございませんのであらかじめご了承ください。
3月31日以前に入会されるとその年度の入会となります。ご注意ください。

入会金  なし



毎年度年会費を郵便振替で払い込んでいただくことで、入会の手続きをさせていただきます。
払込取扱票が入会申し込み書をかねております。

支払い方法は、郵便局に備え付けの「払込取扱票」(青の用紙)でお願いいたします。


手数料はATMからですと80円、窓口では120円かかります。
(次年度からは、4月はじめに手数料無料の払込取扱票をお送り致します。
 4月1日以降にお振込みください)

通信欄には新規入会とご記入いただき
ご依頼人の欄には、お名前・郵便番号・ご住所・電話番号をご記入下さい。
名前にはふりがなもご記入下さい。
よろしくお願い致します。


<郵便振替>
口座記号番号 00110-7-277815  
加入者名 NPO法人 日本トゥレット協会 


尚、メールやFAXでの入会受付はしておりませんのでご承知下さい。
※平成24年度からホームページの入会フォーム(メール)からの新規入会受付もしております。
但し、メールは受付のみで、郵便局よりの入金確認後会員証を発行し入会手続きが完了となります。


また、会員証の発送は入金後10日前後かかりますのであらかじめご容赦下さい。

どうぞよろしくお願いいたします。

 ※払込取扱票記入見本を作製いたしましたので下記をクリックしてください。

払込取扱票説明.pdf

長らくホームページが更新できない状態に有りましたが、復帰致しましたのであわせてご覧下さい。

詳しい新情報はこちらのブログで更新して行きますのでよろしくお願い致します。

会報28号およびチラシでもご案内いたしましたが、毎年恒例になっております「レクリェーション」のお知らせをします。

~誰にでも出来る簡単な遊びを通して、楽しい一日を過ごしましょう~

<日時>平成22年7月18日(日)午前11:00~午後3:00
<場所>葛西臨海公園

<集合場所・時間>葛西臨海公園駅前(午前11:00)
<持ち物>お弁当・飲み物・タオル・着替え・敷物・その他個人的に必要なもの
<申込締め切り>7月14日(水)までにFAXにてお申込ください。

幼児、小学生、中高生、大学生、大人の方、どのような年齢でも参加OKです。


たくさんの皆様のご参加をお待ちしております

*基本的に会員とその家族が参加対象になります。もし会員以外の方でお子さんが「チック症状」等があり、気兼ねなく遊べる機会が少ないとお悩みの方で参加してみたいという方は当日入会も可能ですので協会・事務局までご相談ください。

事務局 電話:03-3200-5451(木曜日10:00~15:00)FAX:03-3200-5451
  メールは恐れ入りますが、リンクされている「日本トゥレット協会」のページのメールの項目から書きみをお願いいたします。




昨年5月に西早稲田の福祉財団のビル3階に事務局が移転いたしました。
ビルの3階ですが当協会は他の団体とフロアの一室をシェアしている状態で、机ひとつ(電話一台、パソコン・プリンター各一台)といった状況です。パーテンションもありません。当然ながら相談室の完備もございません。

また、現在事務局業務は週一回木曜日のみ(担当者・理事1~2名)で、電話での対応に時間を費やすことが大半で、午後3時から本格的な事務処理、メール対応をしております。
(事務処理・FAX・メール対応がタイミングにより遅れることがあり申し訳ございません。)

中には直接協会にきて相談をご希望のかたもいらっしゃいます。また、突然に来所される方も度々いらっしゃいますが、ご希望に沿うことが出来ず申し訳ございません。このような状況ですのでどうぞご理解ください。

まだ「トゥレット協会」は小さな団体ですが、将来的には会員数も増え独立した事務局がもてるようになり、相談事業も充実させたいと願っております。

皆様の温かいご理解ご協力をお願いいたします。


本日「会報28号」を発送いたしました。
今回はJDDネット会報9号・ブログ開設のお知らせ・レクのご案内・レク申込用紙・毎日新聞掲載記事が同封されております。
楽しみにお待ちください。

今回は昨年11月から継続中の「ボランティア養成のための基礎講座(学習会)」に参加されているかたの3名がボランティアとして封入および発送作業のお手伝いをしてくださいました。
暑い中、福祉財団までお越しいただきました。おかげさまで短時間で無事作業を終え、発送することができました。ありがとうございました。

また他の学習会参加メンバーも、前号の会報の封入・発送作業や総会の受付のお手伝いなどでも積極的にご協力をいただいております。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。