~トゥレット症候群、チック障害の正しい理解、そして暮らしやすい社会を目指して~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~学会広報、参加しました!~
去る7月13日・14日、東京大学・伊藤謝恩ホールで開催されました「第111回日本小児精神神経学会」において広報活動をしてまいりました。今回の大会長は金生由紀子先生でテーマは「こどものくせとこだわり」でした。
学会ホームページ→http://jsppn111.umin.jp/index.html 
たくさんの皆様に足を運んでいただきました。実際にでチック、トゥレット症候群をかかえるお子様の診療をされている先生や、学校で相談を受けている心理士の先生など、貴重なお話を伺うことができました。
今回この広報の機会を与えてくださいました学会の皆様に感謝申し上げます。

また今回はボランティアとして会員のかた3名にお手伝いをいただきました。平日と土曜日ということもあって、参加できる理事は1名でしたので本当に助かりました。広報の合間に様々なお話を伺うこともできました。今後の協会運営に関して参考にしていきたいと思います。ご協力ありがとうございました

今後も小児看護学会(7/20,21 江戸川区)日本外来小児科学会(8/30,31大阪)に広報参加予定です。
会員ボランティアとしてご協力をお願いいたします。




学会広報
スポンサーサイト

去る7月21日~22日の小児看護学会(盛岡)におきまして、当協会も展示・広報活動をいたしました。当日はボランティアの方々にもご協力いただきました。ご協力ありがとうございました。

8月25日~26日には横浜にて開催されます「日本外来小児科学会」の展示・広報にも参加させていただきます。



日本外来小児科学会年次集会ホームページ→こちらをクリック

 来る7月21日~22日に岩手で開催される「日本小児看護学会 第22回学術学会」において、当協会も展示広報活動に参加いたします。つきましては近隣にお住いの会員の方にお手伝いのボランティアをお願いいたします。都合のつく時間で構いませんので、まずは協会までご連絡ください。

<場所>アイーナいわて県民情報交流センター   
       岩手県盛岡市盛岡駅西通1丁目7-1
       地図はこちら

<日時> 7月21日(土)10:00~16:00
       7月22日(日)10:00~15:00

<申込・お問い合わせ先>
 NPO法人日本トゥレット協会事務局 
  電話 03-3200-5451(木曜日10:00~15:00)
  FAX 03-3200-5451
  メールこちらから

<申込締切>7月19日(木)12:00まで

※午前のみ、午後のみのお手伝いでもかまいません。
※ご連絡いただいた方に詳しい集合場所等をお伝えいたします。

 去る7月23日と24日に「日本小児看護学会」第21回学術集会が埼玉県の埼玉会館で開会されました。患者/家族会の展示ブースで当協会からも理事2名が参加し広報活動をしてきました。この学会については、認定NPO法人 「難病のこども支援全国ネットワーク」からの参加申し込みの連絡があり参加することができました。協会発足当時からこのネットワークに参加し、いくつかの学会の患者・家族会の展示ブースや広報活動の情報をいただき大変お世話になっております。
 展示ブースには、小児専門の病院で病棟勤務されている看護師さんや保育所の看護師さん、保育系の短大で講師をされている方、大学院生さんなど様々な方が足を運んでくださいました。小児看護に携わっているかたがただけあってトゥレット症候群についてはご存知の方が多かったですが、分野が違うため詳しくは知らないのでお聞かせくださいとおっしゃるかたや、つい4日前に偶然知りましたという方もいらっしゃいました。また、こども病院で少し前トゥレットのお子さんを受け持っていましたという方もいらっしゃいました。
 小児看護は幅広く医療全般に専門性も高くなってきており、日々ご研鑽と存じますが、当協会の展示ブースに足を運んでくださった皆様に感謝するとともに正しい理解や治療や看護が進んでいくことを願っております。

去る5月20、21、22日の三日間、福岡で開催されました「第52回小児神経学会」に参加し、広報活動を行ないました。
九州地方のボランティアを募集しましたところ、長崎県の会員のかた鹿児島県の会員のかた、計2名のご協力をいただきました。茶話会では情報交換や親睦を深めました。

おかげさまで、三日間の展示・広報活動を無事終了できました。
ご協力ありがとうございました。

今後、また他の学会等で全国各地で皆様にボランティアをお願い致します。
その節にはどうぞよろしくお願い致します。
全国各地で交流を深めていきましょう。

このような活動を通して全国の各地域の支部作りのきっかけに繋がっていくことを願っております。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。